Home

オンチェーンDAOじゃないと危ないのか?

DAOのフロントエンド(画面)がオフチェーンになっているとダメなのでしょうか。 今回はこのような疑問をお持ちの方向けの記事です。 私自身DAOのWeb画面が必ずしもブロックチェーンにある必要はないんじゃないかと考えていましたが、オンチェーンに興味をもったキッカケは繰り返し言及して…

インターネットコンピューターで使えるプログラミング言語

ブロックチェーンでプログラムを動かしたい どうせプログラムを勉強するならブロックチェーンで このようにお考えの方向けの記事です。 ブロックチェーンの一つ、インターネットコンピューターでプログラムを動かすのに必要な開発言語について紹介します。 対応する言語と大雑把な仕組みをつかむこ…

【IC】ローカルでインターネットアイデンティティと連携する方法

インターネットアイデンティティをつかってインターネットコンピューターの認証の仕組みの大枠をつかみたい人向けの記事です。 インターネットコンピューターのサンプルはreactやtypescriptでしっかりで作りこまれているため、両技術に明るくない人にとっては、インターネットアイデン…

【Liquid Democracy】インターネットコンピューターに実装されている液体民主主義のメリット

インターネットコンピューターのガバナンスシステムはちょっと変わっていますよね。直接投票するだけでなく別の人に投票権を移譲することができます。 このガバナンスの仕組みを液体民主主義というのですが、なぜインターネットコンピューターは一風変わった投票の仕組みを採用したのでしょうか。 液…

【Service Nervous System】インターネットコンピューター本命のローンチパッド

インターネットコンピューターの注目されるローンチパッドは何かお探しの方向けの記事です。インターネットコンピューターはメインネットが稼働してまだ間もないことから、いくつかローンチパッド・プロジェクトが企画されあるいは既にリリースされてきましたが、まだ波に乗り切れていない印象です。 …

【ckBTC】ICPのビットコイン・アップデート第二弾

ビットコイン統合に引き続き、インターネットコンピューターでビットコインに関する機能アップデートが行われます。 簡単にアップデートの内容を紹介したいと思いますので、興味のある方はご覧ください。 【ckBTC】インターネットコンピューターのビットコイン機能アップデート アップデート第…

【WSL2】コスパよくWindowsで開発環境と整える

開発するのにMacがオススメされるけど、高くて躊躇している 会社で使ってるスペック用意すると20~30万かかるのでプライベート開発PC用意に抵抗感がある 費用とスペックの折り合いがつかず、プログラミング環境が充実していないなんてことありませんか。 実は、Windowsを使えば有用…

ブロックチェーンにお金が常に絡んでくる理由

ブロックチェーンとか技術に興味があってもすぐに儲かるとか言われてげんなりしてませんか? お金、儲かるとか言われてるのでちょっと怖い 儲かるというキーワードに対して抵抗感のある人 実は、ブロックチェーンはかなりの割合で、儲かる・稼ぐなどお金が関わってきます。「通貨」ですらないブロッ…

DAOが必要とされる理由をDappsから理解する

DAOってなんで注目されているのでしょうか。 この記事では、仕組みとしてDAOが必要な理由を、分散型アプリケーション(Dapps)を通してみていきます。 DAOは分散型アプリケーション(Dapps)の一部ともいわれますが、どういうことなのかわかる内容になっています。 DAOが必要…